新年あいさつ

新年あけましておめでとうございます。 
 
 皆さまには、お健やかに新春をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。
 また、今年も無事に新春を迎えることができましたことを感謝申し上げます。
  さて、今年は3年に一度の介護保険制度の改正が行われます。ご周知の通り団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、重要な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、医療、・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築を実現するために取り組みが始まります。また、平成29年度からは要支援者の保険給付(介護予防訪問介護、介護予防通所介護)が介護予防・日常生活支援総合事業へと移行になります。
 出生数は、4年連続で最小となり少子高齢化が進む中、社会保障制度改革による消費税増税の延期により、当てにしていた社会保障も混迷が続いております。
 弊社は、介護保険制度が持続可能な制度としての介護保険改正に対して、できる限り安心してサービスが提供できるようにしっかりと経営に取り組む所存です。
本年も、スタッフ一同よろしくお願い申し上げます。
 

                                           
平成27年 1月                              株式会社シルバージャパン
                                         代表取締役 中林 弘明